男の人

電話加入権は業者から安く手に入れよう|お得な知識公開

アナログ回線とは

スマートフォン

なくては困る家の電話

家族全員が携帯やスマートフォンを持っていたりすると家の固定電話を使用することはほとんどなくなってしまいます。置いておくだけ無駄なような気もしますが、なにかの契約や登録などをするときには固定電話の電話番号が必要になったりすることもあります。それに災害などが起きた時には携帯やスマートフォンより固定電話の方がつながりやすいと言われています。普段はそれほど必要ではないけれどいざという時役に立つのが固定電話なのです。使わなくても基本料金が1700円程度かかってしまいます。通話料金も近い場所にかけるなら安く距離が遠くなるほど高くなりなす。携帯電話にかける場合は、固定電話にかける場合より高くなってしまいます。

安く使うには

固定電話の基本料金や通話料を安くするには光回線を使いインターネットとセットにして契約するとお得になります。基本料は3分の1程度になりますし、通話料も全国一律になります。携帯にかける場合も、それぞれの会社によって違っていた料金も一律になります。さらに同じ会社のスマートフォンをセットにして契約すればその通話料金が割引になります。家族全員が同じ会社のスマートフォンを持っていればかなりお得だと言えるでしょう。また単純なことですが、固定電話にオプションを付けている場合もあります。電話をかけてきた相手の番号を表示するナンバーディスプレイや、会話途中でも相手を切り替えられる割り込み通話やキャッチホンなどがあります。あまり使わないならこれらのオプションを解約するのも料金を安くする方法です。

Copyright© 2016 電話加入権は業者から安く手に入れよう|お得な知識公開 All Rights Reserved.